ポイント/会員サービス仕様策定

フェーズ1で策定した戦略に沿って、ポイントサービス/会員サービスを具体的なサービスとするためのサービスの仕様(サービス体系やルール、フローなど)を設計し、運用する上で必要な資料/ツールまで落とし込みます。さらに、コストや想定効果のシミュレーションを行い、サービスの収益性を算出します。

エムズ ポイント/会員サービス仕様策定パッケージ 費用:\3,000,000~(標準仕様の場合) 期間:3ヶ月~(標準仕様の場合)

業務フロー

サービス基本仕様設計

  • サービス設計方針の策定
  • 会員体系の設計
  • サービス基本ルールの設計
  • ポイント付与の基本内容設計
  • ポイント利用(交換)の基本内容設計 など

コストシミュレーション

  • 会員推移シミュレーション
  • ポイント付与(発行)シミュレーション
  • ポイント利用(交換)シミュレーション
  • ポイントコストシミュレーション
  • 想定効果シミュレーション など

サービス詳細仕様設計

  • 会員の体系化の詳細ルール設計
  • ポイント付与・利用の詳細ルール設計
  • イレギュラーケースのあぶり出しと対応策設計
  • 運用ルール/レギュレーションの設計
  • 既存ポイントの移行ルール策定など

運用資料/ツールの企画・作成

  • 告知計画の策定
  • 会員証メディアの企画・作成
  • 規約(草案)の策定
  • 社内向け運用マニュアル策定
  • お客様向け告知ツールの企画・作成など

アウトプット

  • サービス仕様設計書
  • 各種シミュレーションデータ
  • ポイントサービス利用規約
  • 運用マニュアル
  • 告知ツール

※業務内容に応じてアウトプットは変わります

<サービス仕様設計書>

具体的なサービスとしていく上で、会員の管理体系やサービス基本方針、運用ルールを策定し、サービスを具体化していきます。

<シミュレーション表>

中長期で行うサービスだからこそ、シミュレーションが命。データを受領し、詳細のシミュレーションを実施します。

エムズの強み

豊富なデータ・実績を根拠にした差別化されたサービス設計

国内唯一のポイント/会員サービスの専門支援企業として、数多くのポイントサービスの企画設計を行ってきた実績と経験、ノウハウから貴社独自のポイントサービスを設計し、具体化します。

詳細なタスクシートによるプロジェクト管理

実際に、ポイントサービス/会員サービスを開発する場合、何からすればわからない。何を決めていけばいいのかわからない…。
エムズコミュニケイトは、サービス設計を行うにあたり、必要な設計項目を業務タスク化し、それに基づいてプロジェクト管理を行いますので確実にポイントサービスの仕様を落とし込めます。

豊富なバックデータを活用したシミュレーション

ポイントはどのくらいのコストが適正なのか?想定効果はどう考えらればいいのか?
エムズコミュニケイトは、多くの業種・業態の支援経験からポイントコスト率やポイント利用率、販促費率などのバックデータを保有しているので、それらのデータを活用した精緻なシミュレーションを行い、投資効果やコストを見える化することができます。

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ