ニュース

コープネット事業連合、プリペイド式電子マネーとポイント機能を備えたカード導入

2017.2.14

 コープネット事業連合(さいたま市)に加盟する5生協(コープみらい、いばらきコープ、とちぎコープ、コープぐんま、コープながの)が、3月27日(月)より、従来のポイント付与サービスと、新たにプリペイド式電子マネー機能を併せ持つ「ほぺたんカード」を導入。2月20日(月)よりコープ南浦和店にて先行して運用を開始する。 少額のお買い物でも小銭を探す手間を省ける上、支払いもスピーディに。顧客の利便性を向上させ、店舗側はレジの回転率を上げるのが狙い。

 方法は上記グループの店舗であらかじめ店内に設置したチャージ機、またはレジで入金し、商品の購入代金としてご利用する。1回のチャージは1000円以上1000円単位からで、チャージ上限は50.000円。なお利用には生協への加入が必要。また加入生協以外でのカードのご利用はできない。 チャージ金額で商品を購入するとポイントが2倍となる。ただしポイントサービス「5 倍」等サービスデーにチャージ金額で利用した場合はサービスデーのポイントとは連動しないので注意が必要とのこと。

詳しくはコープネット連合組合のプレスリリースをご覧ください。  

参照:コープネット連合組合 プレスリリース 2017/1/25
[プリペイド式電子マネー機能を備えた「ほぺたんカード」
       3月27日(月)より、グループ5生協の154店舗に導入]

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ