ニュース

カード優待制度、富裕層向け拡充、森ビル施設のポイント。

2016.03.07

 森ビルは東京都内で運営する施設で利用できるポイントカードの優待制度を見直す。年間利用額が300万円以上の顧客を対象とした新たなサービスを2017年4月に始める。日銀のマイナス金利政策を受け百貨店の積み立てサービスが人気を集めていることから、富裕層向けの特典を厚くし対抗する。
 六本木ヒルズ内にある「グランドハイアット東京」のレストラン利用券3万円分のほか、独自の催しに招待する。
 現在の優待制度は年間利用額が20万円以上、50万円以上、100万円以上の3段階で、金額に応じて特典を用意している。六本木ヒルズのほか、表参道ヒルズや虎ノ門ヒルズなど12施設が対象。
 
 
 日本経済新聞 朝刊,2016/03/07,ページ:9

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ