ニュース

Tポイント導入、CCCと提携、メルセデス日本。

2016.02.01

 メルセデス・ベンツ日本は25日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と提携し、同社が運営するポイントサービス「Tポイント」を導入すると発表した。今後、ブランド発信拠点「メルセデス・ベンツ・コネクション」での具体的なサービス導入方法などについて検討する。
 提携は自動車メーカーとして初となる。メルセデスの顧客しか持つことができない独自デザインの共通ポイントカード「Tカード」を発行するなどし、特別感を演出することに役立てる。
 Tポイントは現在、5667万人の利用者を抱えているという。メルセデスではTポイントにも対応することで、消費者との接点を広げていく方針だ。
 
 
 日経産業新聞,2016/01/26,ページ:12

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ