ニュース

Tポイント、台湾で拡大、CCC、来春にも、遠東グループと業務提携。

2016.10.24

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、台湾有数の企業集団、遠東グループとポイント分野で業務提携した。来春にもCCCのTポイントと、遠東グループの傘下企業が手がける台湾最大級の共通ポイント「HAPPY GO」を連携する。消費者は海外でも自国のポイントをためられるようになる。
 日本の消費者はあらかじめ簡単な手続きをしておけば、コンビニエンスストアを中心に台湾の約2万店でTポイントをためられる。一方、台湾の消費者は訪日時にTポイントの加盟店でHAPPY GOをためられるようになる。
 これまで海外におけるTポイントの提携先は約80店舗にとどまっていた。CCCは今回の提携を海外展開の足がかりにする考えだ。
 HAPPY GOは2005年に始まり、今年9月末時点の会員は約1400万人に達する。
 
 日経MJ(流通新聞),2016/10/21,ページ:6

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ