ニュース

免許返納者に地域ポイント、盛岡市、500円相当。

2016.08.29

 【盛岡】盛岡市は運転免許証を自主返納する高齢者に対し、地域のポイントカード「MORIO―J」で支援する。65歳以上の人が免許証を返納すると、カードにポイントを付与する。カードを運営する盛岡ヴァリューシティも自主返納者へ独自のサービスを提供。連携して高齢者の事故防止を図る。
 免許証を返納した際に交付される運転経歴証明書を窓口で提示すると、カードを持っている人には500ポイント、持っていない人にはカード(300円)と200ポイントを贈る。1ポイントは1円相当。194の加盟店で使える。
 MORIO―Jはイオンの電子マネー「WAON(ワオン)」を搭載。市とイオンはワオン決済した利用金額の0・1%を市に寄付するという協定を結んでおり、これが財源となる。
 ヴァリューシティも連携する。免許返納シールのついたカードに毎月5回以上ポイントをためると、50ポイントを提供。さらに加盟店の一部でカードを使うと様々なサービスがある。
 市は「高齢者の事故減少につながってほしい」と話す。
 
 日経MJ(流通新聞),2016/08/26,ページ:9

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ