ニュース

「Tポイント」旗艦店に、ジョイフル本田、9月、全店で導入。

2016.06.21

 ジョイフル本田は15日、店舗での買い物に共通ポイントサービス「Tポイント」が使えるようにすると発表した。ホームセンター業界で共通ポイントを導入するのは初めてという。29日から旗艦店の「ニューポートひたちなか店」(茨城県ひたちなか市)でサービスを開始。順次対象店を広げて9月初旬に全15店で利用可能とする。
 利用できるのはジョイフル本田が運営するホームセンターで、ペット売り場、園芸売り場も含む。店舗に併設する自社運営のガソリンスタンドや車検センターでの対応は今後検討する。
 税別200円の購入で1ポイントがたまり、1ポイントは1円分の買い物に利用できる。ジョイフル本田の独自Tポイントカードも用意し、15日からニューポートひたちなか店で事前発行を開始した。
 Tポイント導入で会員の購買動向を管理・分析し、販促や商品開発につなげる。
 
 
 日本経済新聞 地方経済面 北関東,2016/06/16,ページ:41

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ