ニュース

おトク――au WALLETクレジットカード(KDDIフィナンシャルサービス)(金融アイテムレビュー)

2015.02.23

 ポイント、高い還元率
 昨年4月の消費増税で家計負担が増しているが、クレジットカードの利用でたまるポイントを使えば負担を和らげることができる。KDDIフィナンシャルサービスが昨年10月から発行している「au WALLETクレジットカード」はポイントがたまりやすく、生活防衛に役立つ。
 申し込みにはauのサービスを利用していることが条件だが、年会費は無料。通常利用では200円ごとに2ポイントの還元で、還元率は平均的なクレジットカード(0・5%)と比べ高い。
 ポイント上乗せサービスも充実している。例えばauの携帯料金の支払いに使うと、通常の「200円=2ポイント」以外に税抜き1000円ごとに10ポイント還元される。携帯料金8640円(税込み)を払う場合、税抜き8000円に対し80ポイント、税込みの8640円に86ポイントが付与され、合計166ポイントと還元率が約2%まで上がる。
 そのほかにも、セブンイレブンや紀伊国屋書店など全国約2万2000の提携店での利用でポイントが1~3ポイント上乗せされる。
 専用のアプリでカードの利用履歴や請求額、保有ポイントなども確認できる。「将来的には家計簿のような機能もつけたい」(KDDIフィナンシャルサービス)という。
 
 
  日本経済新聞 朝刊,2015/01/31,20面

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ