ニュース

観光地訪問でポイント付与、楽天、熊本9ヵ所で。

2015.02.12

 楽天はある場所を訪れるだけでポイントがもらえる「楽天チェック」を熊本県内の観光スポットに導入した。スマートフォン(スマホ)アプリをダウンロードした利用者が、県内の観光地9カ所を訪れると楽天のポイントが付与される。楽天チェックは小売り店に導入を進めており、観光地では初めて。観光客を呼び込むことで地域活性化につなげる。
 観光地は道の駅阿蘇(熊本県阿蘇市)や天草イルカインフォメーション(熊本県天草市)など。利用者は訪れるだけで30ポイント(1ポイント=1円)が受け取れ、楽天のネット通販などで利用できる。3月15日までの期間限定。
 楽天チェックは楽天の子会社、スポットライト(東京・渋谷)が運営する。利用者はスマホアプリを起動して、指定の場所を訪れると自動検知されポイントがもらえる。今後も各地の自治体などと連携していく方針だ。
 
 
  日経MJ(流通新聞),2015/01/21,6面

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ