ニュース

電子マネーでもポイントを付与、高島屋、カード会員に。

2014.06.24

 高島屋は自社のクレジットカードの会員に対し、電子マネーで買い物をした際もポイントを付与するサービスを23日から始める。電子マネーでの買い物でポイントがたまるのは百貨店では珍しい。百貨店にとって来店頻度の高い顧客づくりは重要。高島屋は利用が増えている電子マネーを活用してクレジット会員の獲得につなげる。
 新宿店(東京・渋谷)の全フロアや関東の店舗の食品フロアなどでの買い物が対象となる。「楽天Edy」や「PASMO(パスモ)」「ICOCA(イコカ)」などの電子マネーに対応する。ポイント還元率は店舗やフロアなどにより異なるが、たまったポイントは高島屋などで使える商品券に交換できる。
 電子マネーによる決済は伸び続けている。主要6種類の4月の決済件数は前年同月比約4割増えた。消費増税後に小銭で支払うことを嫌う消費者を中心に需要が広がっている。
 
 
  日本経済新聞 朝刊,2014/06/19,11面

 
 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ