ニュース

楽天、渋谷にカフェ開設、ネット通販の売れ筋販売。

2014.06.03

 楽天は29日、東京・渋谷にEC(電子商取引)サイト連動型のカフェを開店した=写真。インターネット通販「楽天市場」で人気のコーヒーやスイーツなどを販売するほか、座席に設置された電子書籍端末「Kobo(コボ)」で雑誌なども無料で読める。店内に常駐する案内係が楽天のサービスを紹介。実際に体験する場を設けることでサイト利用者を増やす。
 「楽天カフェ」は3階建て。外観や内装デザインなどはアートディレクターの佐藤可士和氏が監修。年中無休で、営業時間は午前11時から午後11時。楽天が実店舗を設けるのは初めて。
 スイーツなどは商品の説明を記載したメニューブックも用意。メニューの2次元バーコードを読み込んで販売サイトに飛ぶこともできる。コーヒーや紅茶は楽天カードで支払うと半額になる。
 店内には高速の無料無線LANを設置。全席に電源を完備し、充電器も貸し出す。店を訪れるだけでポイントがたまる「楽天チェック」を提供。追加注文する場合、スマートフォン(スマホ)でクレジットカード決済できる「楽天スマートペイ」を使い自席でカード支払いも可能にした。
 29日の開店イベントで三木谷浩史社長は「ネットの魅力を満喫しつつ、おいしいものが食べられる素晴らしい空間をぜひ活用してほしい」とあいさつした。
 
 
  日経MJ(流通新聞),2014/05/30,6面

 
 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ