ニュース

楽天系、店訪れるだけでポイント、パルコ、全19店に導入。

2014.05.08

 パルコは店を訪れるだけで楽天のポイントがもらえるサービス「楽天チェック」を全19店に導入した。利用者はスマートフォン(スマホ)のアプリをパルコで立ち上げれば、買い物をしなくてもポイントがもらえる。利用者を店に誘い込むことで購買機会を増やす。
 楽天チェックは楽天の子会社、スポットライト(東京・渋谷)が運営。消費者は所在地の周辺でポイントがもらえるパルコの店舗がスマホ上で確認できる。入店して指定の場所を訪れると自動検知され「楽天スーパーポイント」がもらえる。
 スポットライトは2011年から独自のポイントサービス「スマポ」を提供。その後、楽天の傘下に入り4月から楽天チェックを展開している。スマポを池袋パルコ(東京・豊島)で導入したところ、スマポで来店した客の6割が購買に至るなど効果があったため、全店にサービスを広げる。
 
 
  日経MJ(流通新聞),2014/04/30,7面

 
 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ