ニュース

U―NEXT、会員向け電子書籍、動画と共通ポイント。

2014.04.21

 動画配信のU―NEXT(ユーネクスト、東京・渋谷、宇野康秀社長)は電子書籍配信サービスを始める。東芝と組み、同社が運営する電子書店の作品をユーネクストの動画配信サービスの会員向けに配信する。利用者に毎月付与する1000円分の特典ポイントなどを使って、電子書籍の購入を促す。配信するコンテンツを充実させ、利用者増につなげる。
 サービス名称は「BookPlace for U―NEXT」。映像配信サービス「U―NEXT」の会員向けに提供する。パソコンのほか、スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)で読める。
 配信する電子書籍は、東芝が運営する電子書店「BookPlace」の作品。ビジネス書や小説、マンガなど14万冊をそろえる。U―NEXTは月額1990円で映画やドラマ、アニメなどの旧作や準新作を見放題のサービス。最新作は1本300円などで配信している。
 同サービスの会員には毎月1000円分のポイントを付与している。このポイントを電子書籍などの購入に充当してもらう方針。会員は追加料金を払って電子書籍を購入することもできる。
 
 
  日経産業新聞,2014/04/15,7面

 
 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ