ニュース

携帯利用でTポイント、ソフトバンク、7月から。

2014.04.01

 ソフトバンクモバイルは28日、共通ポイントサービス「Tポイント」を展開するTポイント・ジャパン(東京・渋谷)と業務提携したと発表した。7月から携帯電話の料金に応じてポイントを付与する。他の加盟店でためたポイントを携帯電話料金の支払いに充てることもできる。携帯電話会社がTポイントを導入するのは初めて。
 Tポイントは国内で最大の共通ポイントで利用者は約4811万人。ソフトバンクの利用者は2月末時点で約3527万人。ソフトバンクはこれまで携帯電話の料金に応じて独自の「ソフトバンクポイント」を付与していたが、7月1日からはTポイントに切り替える。携帯電話の利用料金1000円(税別)につき5ポイントを付与する。
 Tポイント1ポイントは加盟店などで使う場合、1円に相当する。DVDレンタルの「TSUTAYA」やファミリーマートなど全国110社・約6万8000店で利用できる。Tポイントカードを持たないソフトバンク利用者が使うときはカードの発行が必要になる。
 
 
  日本経済新聞 朝刊,2014/03/29,11面

 
 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ