ニュース

クレジットカード、1-10月取扱高、過去最高34.7兆円。

2015.01.08

 2014年1~10月のクレジットカード取扱高が約34兆7450億円となり、13年同期と比べ10・5%増えた。1~10月期として過去最高を更新した。個人がカード利用で付与されるポイントで消費増税の負担を和らげる動きが広がっている。
 経済産業省の特定サービス産業動態統計調査によると、百貨店やスーパーでのカード利用額は前年同期比9%増、小売店は同11%増えた。個人消費関連の取扱高が大きく伸びた。
 4月の消費増税で消費者の生活防衛への意識が高まったことが背景にある。
 
 
  日本経済新聞 朝刊,2014/12/29,3面

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ