ニュース

ロイヤリティマーケ、「ポンタ」でインドネシア進出-来年サービス開始

2014.12.08

 ロイヤリティマーケティング(東京都渋谷区)は2015年から同社が運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」をインドネシアで展開すると26日発表した。インドネシア全域をカバーする初の共通ポイントカードになるという。今後はインドネシア進出を手始めに一段の海外展開を目指す。
 インドネシアでの展開は事業パートナーである共通ポイント事業会社を通じ行う。提携企業として同国で1万店以上を展開する小売り最大手のアルファグループ運営のミニスーパーやコンビニエンスストアなど五つのブランドや、外食サービス大手、損害保険会社などの参画を予定。8社10ブランド、約1万700店の規模で展開する。将来的に会員数6600万を超える日本と同規模以上の会員数、提携社ネットワークを目指す。日本のポンタカードは同国で利用できない。
 
 
  日刊工業新聞,2014/11/27,16面

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ