ニュース

JALと「ポンタ」のポイント交換、来春以降、全会員に。

2014.11.26

 日本航空(JAL)と共通ポイント「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティマーケティング(東京・渋谷)は10日、資本・業務提携したと発表した。2015年春以降、JALのマイレージとポンタポイントを相互に交換できるようにする。JALグループの航空便で、ポンタポイントを活用した新サービスも始める。
 JALはロイヤリティマーケティングの第三者割当増資を引き受けた。増資後のJALの出資比率は約15%となった。これまでは提携クレジットカードの利用者のみマイレージとポイント交換することができたが、来春以降はポイントの相互交換を全会員に広げる。航空会社を巡る共通ポイントでは、「Tポイント」を運営するTポイント・ジャパン(東京・渋谷)が全日本空輸(ANA)とポイントの相互交換サービスを始めている。
 
 
  日本経済新聞 朝刊,2014/11/11,13面

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ