ニュース

店でクーポン発行、コープこうべ、NTT西と実験。

2014.10.31

 生活協同組合コープこうべ(神戸市)はNTT西日本と組み、店舗でのクーポン券発行サービスを始めた。来店客が専用端末にカード状の組合員証などをかざすと、ポイントがたまるクーポン券をもらえる。来年5月末までの実証実験で、集客力向上につなげる。
 兵庫県内の5店舗で導入した。店頭に設置した「キオスク端末」に組合員証のバーコードや携帯電話、スマートフォン(スマホ)の画面をかざし、レジで使えるクーポン券を紙で発行する。当初は全ての利用者に一律5ポイント分を発行し、500ポイントたまれば500円分の商品券と交換できる。今後は組合員一人ひとりの購買履歴などに応じた内容のクーポンを発行する方針だ。
 NTT西日本によると、スマホなどを使ったクーポンサービスを導入する小売店は増えているが、カード状の組合員証を使ったクーポンの発行サービスは少ない。「スマホが使えない高齢者などでも簡単に利用できる」としており、幅広い層の利用を見込む。
 
 
  日経MJ(流通新聞),2014/10/22,15面

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ