ニュース

ポイント還元最大30%、オルビス、継続利用促す。

2014.10.31

 通販化粧品大手のオルビスはポイント制度を導入した。化粧品の購入金額に応じてポイントを付与し、還元率を最大30%に設定する。消費者への還元を手厚くし、継続利用の向上や新規利用客の取り込みにつなげる狙いだ。
 自社の通販サイトでの購入を対象とする。5400円以上の購入でポイントが付与され、1ポイント=1円から利用できる。化粧品をまとめ買いするほどポイントがたまるようにする。
 直近1年間の累計購入金額に応じて通販の会員を4段階に分ける。年間1万円未満なら還元率は10~25%だが、5万円以上だと15~30%になる。継続して購入すると還元率が高まる仕組みとし、顧客が他社の通販に流出してしまうのを防ぐ。
 来年からは誕生日の月や顧客が自分で設定できる年1回の「特典月」にもポイントを付与する。長期的にはオルビスの直営店や外部のポイントサービスとの連携も視野に入れる。
 オルビスは売上高が横ばい傾向にあり、新規客の獲得が課題となっている。これまでは化粧品の購入金額に応じた即時割引を導入していた。
 
 
  日経MJ(流通新聞),2014/10/17,7面

 

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ