ニュース

財布に現金いくら入れる?――「1万円以上3万円未満」が41%(当世ふところ事情)

2013.11.30

 クレジットカードや電子マネーなど現金以外で支払いをする機会が増えている。普段、財布に現金をいくら入れておくかを聞いたところ「1万円以上3万円未満」が41%でトップだった。続いて「3000円以上1万円未満」(36%)、「3000円未満」(10%)の順だった。
 買い物で最も多く使う支払い手段を聞いたところ、首位は「現金」で64%。2位はクレジットカードで32%だった。「基本は現金、大きな買い物はカードを使いポイントをためる」(千葉県の男性会社員、60)との声が目立った。
 ポイントなどの還元を楽しむ人は多い。埼玉県の男性会社員(32)は「商品券に交換するため、100円単位の細かい買い物もカードで払う」という。神奈川県の女性会社員(28)は「カードでたくさん買い物をして、ポイントを使いクリスマスのディナーを食べる」そうだ。
 一方ではカードの失敗談も。神奈川県の女性アルバイト(48)は「買い物をし過ぎ、支払いが終わるまでの1年間、ひもじい思いをした」と振り返る。「カードは使いすぎが怖いので現金の方が安心できる」(東京都の女性アルバイト、40)との回答も多かった。


    日経プラスワン,2013/11/23,7面

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ