ニュース

来店ポイントで割引 ―ワタミ、アプリ刷新―

2013.08.14

ワタミはスマートフォン(スマホ)向けの専用アプリをリニューアルした。来年ごとにポイントがたまるシステムを導入し、獲得したポイントに応じて割引などの様々なサービスを提供する。全国約600店で展開する。
同社が運営する「和民」や「わたみん家」などの店舗で店員にアプリの画面を見せると1ポイントがたまる。獲得したポイントに応じてシルバー、ゴールド、プラチナと3段階にランク付けし、グラスワイン無料や料理全品を3割引きなどのサービスを提供する。
リニューアル記念として、12月31日までに10ポイントをためると抽選で10人に100リットル分(中ジョッキ約222杯)の生ビール券が当たる。同社のアプリは2010年に導入し、ダウンロード数は既に20万を超えている。


(参照元:2013年8月14日 日経MJ (流通新聞) 15面)

担当者のコメント


外食産業向けの好事例になるかもしれない。ワタミが、来店ポイントのつくスマホ向けのアプリをリリースしたという。
購入金額単位ではなく来店単位というのは、外食ならではの設計である(外食の場合、来店だけで非購入というのは考えにくいので)。
分かりやすく、またスマホ世代への連動性・訴求力も抜群である。ベンチマークしたい。

他の記事も読む

  • ポイントサービスとCRM実践の総合支援企業
  • 03-6431-3651

無料相談・お問い合わせ